menu
阿波銘木 公式ブログ

有限会社 阿波銘木 公式ブログ

臼と杵の阿波銘木です。年末に向かって動き出しました!

臼と杵の阿波銘木です(^-^)/。

気がつくと9月も半分を過ぎ、ネットではおせち料理の予約も始まっているんですね(^◇^;) 。

臼と杵もいよいよ本格的な始動開始です。

杵もズラリと準備万端!

こちらは軽くて背の低いミニ臼群 (*^^*) ↓

大きい臼もご覧の通り o(^0^*)o ↓

ご注文をおまちしております (o^-')b  

  

 

臼と杵 阿波銘木でした(^-^)/ 

  

 

category : 近況 author : 大住美春

臼製造。大きな臼と飾り用臼の製造工程、画像比較編。

臼と表札の阿波銘木です(^-^)/。

本日は、昔ながらの”大きな臼”と、飾り用の”ちっちゃい臼”の製造工程を比較紹介いたします。 

3升用 臼 と 飾り用 臼 ↓ 並べてみると こんなに違います^^ 

 手前の旋盤には、3升用の大きな丸太が乗っています。

奥の旋盤では、飾り用の小さな臼の加工が始まっています

いよいよ 大きい丸太も削りだしました。奥のほうでは小さな臼・・・

出来上がってきました、どこから見ても大きな臼  o(^0^*)o

↓ 説明しないとわかりませんね  飾り用の小さな臼です(^◇^;) 汗

小さくたって旋盤で作成するんです  ( ̄^ ̄) エッヘン

 こちらはキネ。大きいキネの場合↓  力いっぱい 柄 を入れます。トリャ~っ、ゴ~~ン!

 飾り用のキネの場合  ↓ チマチマ.... (^◇^;) 

向こうが普通のキネ、手前が飾り用のキネ...  やっぱりチマチマ...

 目を付けたら 笑うっす! 有難うございました (^-^)/

 

 

  

category : 商品紹介 author : 大住美春

花盛りが過ぎ、臼盛り!

阿波銘木の大住です(^-^)/。

 

10月に入り、工場は、いよいよ臼たちで賑わっています。

一旦、倉庫で乾燥に入っていた臼たちは、次々と工場に戻り、最終仕上げに入っています。

埃や汚れを磨き、ヒビは修理し、最後の割れ止めを塗って、出荷を待ちます。

10月11日、今日の登別の、朝の気温は8度(*゚ロ゚*)。

道端の花たちが終わりを告げると、阿波銘木では臼真っ盛り!となります^^。

category : 近況 author : 大住美春

餅米「風の子もち」北海道八雲町のおいしいお米でお餅搗き!

阿波銘木の大住です (^-^)

8月3日、北海道八雲町の”JA新はこだて八雲気基幹支店”様へ餅臼を納品致しました。

ドド~~~ン  (゚・゚* ホレボレ

               

大きな餅臼は、それだけで貫禄ですが、文字を入れると、その迫力に圧倒されますね。

 

 

文字を貼りながら惚れ惚れしてしまいましたので、JA新はこだて八雲店様にお願いをしてブログで紹介させていただきました。

有難うございます。

 

こちらの餅臼は、八雲町で生産されております、白さと程よいコシのある餅米風の子もちのPR活動に活躍するそうです。

JA新はこだて青年部「八雲餅つき隊」の皆様が、イベントなどへ出向き【風の子もち】の美味しいお餅を搗いてくれるそうですよ!

楽しみですね^^。ぜひ、登別にもいらしてください<(_ _)>。

関連して申しますと、北海道渡島檜山地域で唯一「もち米」を生産している八雲町をPRするために生まれた「もち米の精霊」様がいらっしゃいます。

 

ゆるきゃらじゃないですよ。やくもっちぃ という名の精霊です(o^-')b 。

 

 

category : 商品紹介 author : 大住美春

頑張れ 笑うっす!

阿波銘木の大住です。

 

1月4日、今日から通常業務です。

年末休みと輸送の関係で、工場で年越した臼たちが

今日はそれぞれ出荷をして行きました。

 

12月中は、隙間もないほど臼たちがひしめき合っていたことを思うと

かなり寂しくもなるのですが、中でも人一倍場所を取っていた特大級の臼は

明日、福島へと出荷して行きます。

ドス~~~ン と 100キロ級の貫禄!

 

後ろの臼たちは径40サイズの2升用ですから、径60サイズの5升用がどんだけデカイかは

お察しいただけるかと思います。

径約60㎝ですと、伐採する部位にもよりますが、だいたい80年から100年の大木。感慨深いものがあります。

写真では手前に写っているせいもありますが、この子は、おっと、この笑うっす!は、100キロ以上ということもあり(たぶん、120キロくらい)、パワーリフトでの移動となります。

頭の上のダンボールは帽子ではなく、これから梱包をするところです。

文字部分を和紙で覆い、つぶらな瞳も和紙で覆い ↓

 

 

行ってらしゃい 元気いっぱい活躍してね

そして そして ほんとうに有難うございました!!

 

 

category : 商品紹介 author : 専務の大住美春

新製品”モチツキボルタ” 1月10日より販売

 明けましておめでとうございます。

 

登別は穏やかな年明けとなりました。

新しい年が誰にとっても輝かしい年でありますように!

と、いう願いを込めて新製品の発表です。

 

木から鉄へ ボルトとナットで出来た”モチツキボルタ”

デザインは私、阿波銘木の大住美春でございます(^-^)ノ゙。

 

力強く餅をつく モチツキボルタさん

 

”モチツキボルタ”の臼には 寿  福  笑  喜  の どれかひとつの筆文字が付いています。 

この文字をレーザー加工しているのは、もちろん私、阿波銘木の大住美春でございます<(_ _)>。

 

どれが届くかはお楽しみ、どれが届いても縁起良し!  

  

餅搗きには、羽根突きや豆まき同様に、邪気を打ち払う謂れがあります。 

古来より、餅搗きがお祝い事の行事や縁起の良い事とされるのはこのためです。

 

 1月10日より当社HP、室蘭道の駅みたら にて先行販売。 

詳しい内容は 当社HPにて

 

今年も頑張りまくります!!

 

category : 商品紹介 author : 専務の大住美春
tag : 

ボルタ

 

 

 

お写真が届きました!

 先日、『笑うっす!で検索したら』というタイトルで、

札幌豊水センターの餅つき大会をブログで紹介させていただきましたが、

今年の餅つき大会のお写真が、札幌豊水センターの所長様より届きましたっ!

有難うございます。

今年もしっかりと笑うっす!が活躍しているようで、嬉しい限りです^^。

 

 

 

お餅は、古来より神の霊が宿るとされる神聖なもの。

食料を代表する大切なお米で作られるからです。

 

そのお餅を作る餅つきも、羽根突きや豆まき同様に、

邪気を打ち払う縁起の良いこととされています。

餅つきが、おめでたい行事や、お祝い事に行われるのは

このためです。

邪気を打ちつけて、喜びがたくさんたくさん飛び込んで来ますように!

 

ほんとうに有難うございました。

 

 

category : 近況 author : 専務の大住美春
tag : 

 

 

笑うっす

 

2015年 レンタル餅臼を通して。

 阿波銘木は本日より1月3日までお休みに入ります。

 

今年もたくさんのお客様に感謝を込めて 有難うございました!

 

レンタル餅臼も本日を持って年内は終了致しました。

 

7年ほど前でしょうか、当社がレンタル餅臼を始めた当初、

ふたりのお子様を連れたお父さんが家族で餅搗きをするために当社のレンタルを利用されました。

翌年も、翌年も、毎年レンタルされるたびに、やはり男のお子様と一緒に来られました。

そして、毎年、毎年、お子様は大きくなり、

いつの間にか、私の身長を抜き(ちなみに私は151㎝(-"-;A ...アセ)、

ついに今年はお父さんを抜き、さらには車の運転をして餅臼を返却に来ました。

 

私   「あれ? お父さんは来なかったの?」

息子さん「はい、餅つきが終わってもう一杯飲んでます」

 

はにかんた笑顔の向こうには、大きく成長した息子さんたちに安心して世代交代を託す

お父さんの優しい笑顔が見えました。

 

レンタル餅臼を通して、身近に垣間見る暖かで穏やかな風景。

 

私どもの仕事が、ほんの少しでもお客様のお役に立てることが出来たとしたら

それが明日への力となります。

 

2015年12月30日、今年もみなさま、ほんとうに有難うございました!

 

 

category : 近況 author : 専務の大住美春
tag : 

ご挨拶

 

 

 

レンタル

 

笑うっす!で検索したら・・

今年も報道各社の皆様に当社餅臼をニュースで取り上げていただきまして

有難うございました。

 

気がつけば12月に入り、臼や杵たちもピークを向かえ、

狭い工場は、出荷品や修理品でごった返しています^^。

 

もうじき新製品の登場とあって(まだ秘密ですよ~~)、

今一度、当社人気No,1の”笑うっす!”で検索をしていましたら、

 

(*゚ロ゚)ハッ!!  笑うっす!

 

 

札幌豊水子ども会の餅つき大会の様子が、札幌市中央区役所ホームページにて紹介されておりました。

有難うございます。

私どもの力強い励みとなります。

 

感謝を込めまして当社のブログ内で紹介させていただきました。

ほんとうに有難うございました!

 

category : 近況 author : 専務の大住美春
tag : 

 

 

笑うっす

 

杵造りが始まりました。

阿波銘木の大住です。

 

(*゚ロ゚)ハッ  工場にニョキニョキ ? これはいったい!!

 

 

ホオ材とイタヤ材の切り口に割れ止めを塗ったところです。右側には棒のようなものが積んでありますね^^。

 

 

杵にヘンシ~~~~ン

 

 

年末の準備が着々と進んでおります(^-^)/。    

 

category : 商品紹介 author : 専務の大住美春

メディア掲載情報(北海道新聞)

 餅臼・杵を製作しております (有) 阿波銘木です。

 

11月 2日 室蘭民報社

 

11月14日 朝日新聞社

 

11月18日 読売新聞社

 

その間、北海道文化放送、NHKにてニュース発信。

 

26日はNHKにて 朝7時45分よりライブ中継です。

 

報道機関のみなさま、毎年、本当に有難うございます!

 

本日20日は、北海道新聞朝刊 一面にて記載されました。

 

札幌写真部記者 大島さん、有難うございました。

 

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/575451.html

 

 


category : メディア author : スタッフ

メディア掲載情報(朝日新聞デジタル版)

朝日新聞デジタル版にて11月14日より掲載されております。

臼・杵について取材していただきました。

 

下記URLよりご確認ください。
http://www.asahi.com/articles/ASGCC03LFGCBUQIP04Q.html

 

山本記者、取材等、本当に有難うございました。

 

category : メディア author : スタッフ
tag : 

 

 

メディア

 

くびれが大事!杵

 意味深なタイトルになりましたが、杵の危険性と、安全な杵の構造のお話です。

 

餅つきは、杵を振り下ろす動作の繰り返しですが、

 

杵の柄にゆるみがあると、杵先が吹っ飛び、誰がに当たったことなら大変な怪我をしてしまいます。

 

 

当社のは、振り下ろすほどに、柄が杵先に締まっていくという、危険防止な構造になっています。

若干わかりづらいかもしれませんが、くびれから上がなだらかに太くなっていきます。

                       ↓

 

 

こうした加工や工夫により、安全で楽しいお餅つきを提供できるよう、日々心がけております(^-^)/。

 

category : 商品紹介 author : 専務の大住美春
カテゴリー
最新記事
アーカイブ
カテゴリー
最新記事
アーカイブ
facebook
Twitter
Google+
TOPへ戻る