menu
阿波銘木 公式ブログ

有限会社 阿波銘木 公式ブログ

いぶり映画「モルエラニの霧の中」

 阿波銘木の大住です。

 

5月4日に、地元室蘭にてクランクインした「モルエラニの霧の中」は、

15分~30分のショートムービー全7話構成のオムニバス作品映画です。

 

監督は、現在室蘭市在住の坪川拓史監督。

「美式天然」で2005年トリノ国際映画祭グランプリと観客賞をダブル受賞され、

長編第2作目「アリア」では、フランスKINOTAYO映画祭最優秀観客賞を受賞されました。

長編第3作「ハーメルン」は昨年公開。

 

そしてこのたびの「モルエラニの霧の中」。

主演は大塚寧々さんと河合龍之介さん。

その撮影に先駆け、4月末に、助監督の熊野さんから

映画の中で使用する小道具のひとつ、看板を依頼されました。

 

古い看板を修復するのは当社の得意とするところなのですが、

依頼されたのはその逆。

30年ほど壁に掛け古したような、年季の入った看板をご希望でした(-"-; 汗・・

多少戸惑いもありましたが、何とか気に入っていただけるものを作成いたしました。

(*看板の板は、熊野さんに、当社の物置から気に入った古めかしい板を探し出していただきました)

    こちらでございます<(_ _)>

  

  

専門の美術さんがもう少し手を加えたら、かなり味が出ると思われます。 

いぶり映画「モルエラニの霧の中」室蘭映画製作応援団 のFacebookの中でも紹介されておりますが、

このたびの第3回目の撮影は14日で終了しております。

 

次回の撮影は何時になるのか、この看板がどう活躍してくれるのか、

かなりウキウキと完成を待ち望む毎日です!

 

私たちも出来る限り協力させていただきます(o^-')b 。

 

「モルエラニの霧の中」の撮影進行状況は、

当ブログでも随時報告させていただきます。

 

category : 近況 author : 専務の大住美春

室蘭キャラ入りまな板

 阿波銘木の大住です。

5月9日、室蘭道の駅「みたら」へ、ミニまな板を納品して来ました。

 

ミニまな板は、板前用の大型まな板の端切れで作成していますが

横が20cm前後、縦が10cm前後のミニまな板は一般家庭に重宝されているようで、

(実際私も使っていてとても便利と納得)

量販店へ納品するとすぐに売れてしまう人気商品のひとつです。

 

素材も”まな板の王道 バッコ柳”ですから、知っている人は迷わず手が出てしまいますね。

 

その在庫も18個で、寸がバラバラだったため、在庫整理も兼ねて、

室蘭道の駅で販売してもらおうと思い立ちました。

 

けれど、そのままでは面白くないので、室蘭のキャラクターを

レーザー加工機でランダムに彫刻してみました。

 

 

 

白鳥大橋  イルカさん  くじらさん です。

 

 

大きさと厚さによって、1,600~2,300円とお買い得になっていますが、

数が少ないだけに、たぶんもう売切れてしまったと思います<(_ _)>。

端切れが出たら、また作成して、当サイト内でも販売しますね!

(当サイト内でも現在品切れでごめんなさい)

 

category : 商品紹介 author : 専務の大住美春
tag : 

まな板

 
カテゴリー
最新記事
アーカイブ
カテゴリー
最新記事
アーカイブ
facebook
Twitter
Google+
TOPへ戻る