menu
阿波銘木 公式ブログ

有限会社 阿波銘木 公式ブログ

Symfonyの奏でかた

最近は阿波銘木のシステム開発にも精力的に関わっています。

 

お久しぶりです。webシステム担当です。

 

今日の東京は暑かったです。

朝から中央線が人身事故で動かなかったのが悲しかった。。。

なぜ自分はこんな日に限って早起きしたのだろうと^^;

 

まぁ、それはいいや^^

 

さてさて、

7月に当サイトのレスポンシブWebデザイン版をロンチした後は、臼・杵のページをアップデートしただけでフロントにはほとんど手を入れていません。

では、何をしてるの??と言いますとサーバーサイドの改修を行っています。

 

いつかのブログでも書きましたが当サイトはフレームワークにSymfonyを採用しています。

 

開発当初は最新版が2.3だったのですが現在はサポートも切れてしまったので(まぁサポートなどどうでもいいが^^;)現在はSymfonyのバージョンアップに注力しています。

 

現在はSymfony2.8で運用しているのですが、開発環境では3系にバージョンアップをしています。

ロンチ出来るのもまもなくではないでしょうか。

(追記:2017年09月30日により、当サイトはSymfony3.3.10での運用を開始致しました。)

まぁロンチしたところで誰も分からない部分ではありますが。。。

開発者としては最新版で運用することはとても大切なことです^^

 

また、それと平行してPHPを5系から7系にバージョンアップしました。

PHP7は無名クラスやメソッドの引数・戻り値での型付けなどの点で大きな変更があり、限りなくJavaに寄せてきたなという印象です。7.1からはNullableやvoidの指定(今までは戻り値の指定がない場合はnullが返る仕様でした)もできます。

これはJava出身の僕からするとありがたい話で、Symfonyのバージョンアップと平行して7系にどんどん寄せています。

当サイトは今現在、PHP7.1.10で運用しています。

 

本当にこの世界は移り変わりが激しいですね。

もう8年前になります。

僕が初めてSymfonyを採用したときは最新バージョンが1.2でした。

当時はSymfonyの奏でかたというブログを見ながら開発していました。とても懐かしく、そしてとても大切な時間でした。

そんなSymfonyも今では3.3までバージョンが上がっています。

そして、PHP4大フレームワーク(CakePHP、Symfony、Zend Framework、CodeIgniter)と言われていた時代も終わり、今はLaravelに人気が集まっています(僕も何度もLaravelのプロジェクトに参画しましたが確かに使いやすい)。

 

ちなみに東京ではPHPを上回る勢いでRuby(Ruby on Rails)が伸びている印象です。

現在は僕も、Ruby on Rails + React.jsの開発に携わっています。

 

アニメーション以外でjQueryを使用するのもそろそろ終わりそうです。Ajaxもaxiosのほうが推奨されてますしね。

 

 

とりあえず今の仕事が落ち着いたらプログラミング言語の勉強を一旦止めて旅行に行きたいです^^

 

最後に大好きなSymfonyのロゴ↓↓

 

 

もうすぐ選挙だ!!

 

 

臼と杵の阿波銘木です。年末に向かって動き出しました!

臼と杵の阿波銘木です(^-^)/。

気がつくと9月も半分を過ぎ、ネットではおせち料理の予約も始まっているんですね(^◇^;) 。

臼と杵もいよいよ本格的な始動開始です。

杵もズラリと準備万端!

こちらは軽くて背の低いミニ臼群 (*^^*) ↓

大きい臼もご覧の通り o(^0^*)o ↓

ご注文をおまちしております (o^-')b  

  

 

臼と杵 阿波銘木でした(^-^)/ 

  

 

category : 近況 author : 大住美春

机上名札(卓上札)おまかせシリーズのサイズ違いです。

机上札を製造しております阿波銘木です。

おまかせ机上名札のサイズ違いをUP致しました。

北海道の銘木を台座にし、アクリル板に文言をレーザー彫刻いたします。

材質は選べませんが安価にてご提供しております。

シーンに合わせてご利用くださいませ。

おまかせ机上名札 No,1661

台木(エンジュ)高75~80×横220×厚30~32㎜  アクリル板 高60×横160×厚3㎜

おまかせ机上名札 No,1661 台木(サクラ)

 

机上名札の商品一覧はこちらからご覧いただけます。

 

 

 

  

 

category : 商品紹介 author : 大住美春

臼製造の阿波銘木です。今日はさすがに冷たいお餅!

登別の阿波銘木です(^-^)/。

今年は、沖縄よりも暑い夏を迎えております。

搗きたてのお餅も美味しいけれど、冷たいお餅にして下さい ハアハア(^◇^;)。

 

有難うございました<(_ _)>

 

 

category : 近況 author : 大住美春

desktopファーストであるという難しさ

シャレにならない暑さですね。

 

今日は電気屋さんに来てもらって水漏れしてたクーラーを直してもらいました。

こういう時は東京じゃなく北海道に帰りたいのですが北海道も暑いようで・・・。

今日も都内の一室で作業してます。

 

お久しぶりのwebシステム担当です。

 

さて、2017年07月10日に阿波銘木 公式サイトはレスポンシブWebデザイン版を正式にリリース致しました。

ここに至るまで、進捗がはっきり見えなかった時間が多かったので、どうかなーと思っていましたが、

まぁ1次フェーズとしては悪くないスピード感で対応出来たと思っています。

 

とりあえずですが。

 

この『とりあえず』というのが、なかなかにタチが悪いです。

 

阿波銘木のサイトは今までPCのみのサイトとして運営してきました。

要はPC用のページしかなかったということです(当たり前ですが^^;)。

 

主にPCからスマートフォンやタブレット用にサイトを構築するには2通りのやり方があります。

 

1つはスマートフォン、タブレット用のページを別途に作ってしまい、サーバーサイド側でUserAgentを取得し振り分ける。

 

もう一つはレスポンシブWebデザイン。

 

今回、レスポンシブWebデザインを選択したのにはいくつか理由があります。

 

・UserAgentは新しい端末が出る度に設定が必要になる可能性がありイタチごっごになる。

・1ページ当たりの管理数が多くなり1人で見切れる状態ではなくなる。

・UserAgentの異なるGooglebotごとにページをクロールする必要がないため、Googleが効率的にコンテンツを発見できるようになる。

・時代のトレンドの作りである。

 

まぁ、『Googleが推奨しているから。』と言えばそれまでなのですがww

 

ただ、レスポンシブWebデザインを採用するに当たって大きな問題がありました。

それは阿波銘木のサイトが、PCで閲覧してもらうことを基準にして作られていたというコトです。

 

レスポンシブWebデザインを採用する場合、まずは小さいディスプレイ用のレイアウトから作成する『モバイルファースト』というやり方が一般的です。

ところが阿波銘木の場合、PCからスマートフォンへという『desktopファースト』というやり方になってしまいます。

 

この場合、PCで見えるままにスマートフォンへコンバートすると必然的に文字が小さくなります。

PCで当然のようにやっていた横並びを横幅のほとんどないスマートフォン用に無理やり適応させるからです。

これは実際にサイトを見てもらったほうが早いかもしれませんね。

 

 

ですので、次のフェーズでは文字を大きくする。横並びの部分を文字サイズを出すために一部縦並びにするといった作業が中心になります。

 

上記の作業 + その他の作業も含めて2次フェーズのロンチは9月〜10月を予定しています。

 

とりあえず、頑張ります^^

 

そういえば都選はモバイルファーストでもdesktopファーストでもなく

『都民ファーストの会』が圧勝しましたね。

 

色々な意味で2017年07月10日は面白い1日でした^^

カテゴリー
最新記事
アーカイブ
カテゴリー
最新記事
アーカイブ
facebook
Twitter
Google+
TOPへ戻る